チャカスロット

【666G乗せ!】GOD揃いからのトライデントアタックで50%勝負!

time 2017/04/08

【666G乗せ!】GOD揃いからのトライデントアタックで50%勝負!

【前回のあらすじ】

初めて自宅にツンデレコースという名のオプション付きでヘルス嬢を派遣。期待と不安の感情が入りみだれる中、お風呂場と部屋の掃除を済ませ待機する。

そんな昔話を思い出させるGOD揃いが男の前に降臨する。

 

sponsored link

image私が思うにゴッドシリーズにおいて一番夢がないと思われるGOD揃いが凱旋。その他のGOD揃いはどこまで続くかわからない緊張感を味わえるけれども、凱旋に関して言えばその期待感や低い。それはやはりループストックの存在が大きいわけなのだがポセイドンはGOD揃い時に50%以上のループストック抽選が確定するため、下手すりゃー80%なんてこともあるわけで謎連に期待ができる。まーとりあえずは凱旋以上の期待感はほしいわけです。

 

imageまずはGG100Gが終了し236枚ゲット。驚くべきはこの100G間で盾が異様にストックできたこと。画像のとおり盾は×10。すなわち9つの盾をストックしたことになるわけです。僅か100G間で盾ストックが9つですからこれはGOD揃いの恩恵としか考えられない。GOD揃い時は盾をストックしやすい内部状態から始まっていると考えられますがどうでしょう??違うでしょうね。

この100G消化後は盾ストックがあるためアトランティスゾーンへ。ここで盾揃いから上乗せ。

さらに、

ドックン。

ドックン。

 

ズァーーーー!!!

トライデントアタック突入。GOD揃い時の恩恵ではなく、自力でのトライデントアタックゲット。

 

imageんんんんーまずまず。111Gの壁はなかなか突破できないもののまずまずの出来。この後もGOD揃いの恩恵で最低3セット+1セットはトライデントアタック付きが残っていると思うだけで完全にエレクトする。そんなエレクト状態のままゲーム数を消化し終わり、残り最低3セットに挑む。

1セット目、盾ストックならず50G駆け抜け。

2セット目、盾ストックならず50G駆け抜け。

最低保証の3セット目。トライデントアタックが確定している状況。ここがレバーの叩きどころ。

気合のレバーオン!

・・・・

・・・・・

・・・・・・

111Gクリア!

初の111G突破!ここからは50%との勝負になるわけですが、途中で写メなどを撮って流れを断ち切るのはマズイ。同じ打ち方、同じタイミング、同じ呼吸でただただ無心にレバーを叩く。

 

imageエレクト!

まさにリアルガチエレクト!画像が荒くてわかりづらいでしょうからここにしっかりと書き留めておきましょう。

666G乗せ

んふふっー。気持ちいいです。脳みそビシャビシャですぅー。コレがあるからスロットルはやめられない。

これだけのゲーム数があれば盾ストックもさぞかしガッポリ溜まるだろうてと、意気揚々と打ち続けてみれば

 

image思ったよりも溜まらず×14止まりとあいなりました。結局+50Gのみ。

ここからはループストックとの戦いになるわけですがこの後、3セットか4セット出てきたでしょうか。そのうちの一つはトライデントアタック付き。しかしながらこのトラちゃんは111G止まり。

 

image終わってみればGOD揃いから3000枚オーバー。上出来。間違いなく凱旋のGOD揃いよりは夢がある。ドキドキはできる。お汁も垂れる。

その後、100Gまで回してヤメ。初当たりGGとあわせて3699枚獲得。

初打ち快勝。

プラス44000円

というわけでポセイドンの初打ち終了。筐体は前作までの方が良かった。プロジェクションマッピングってのもいらない。股間付近への突風もいらない。MBやイージスモード引けばそれなりにコイン増えるし、あまり出玉感でのショボさは感じなかったですな。まーコレが何回か打っていく中で50Gで50枚とかくらった時にイメージがコロッと変わるんでしょうが。兎にも角にもアトランティスゾーンが熱い。そしてトライデントアタックがクソ熱い。ここで頑張れなければポセイドンでは勝てないでしょう。

おわり

 

ピンポーン

鳴り響くチャイム。玄関のドアを開けるとそこには少しばかり切れ長の目の女性が立っていた。キツネ顔とでもいえばいいだろうか。

私「いらっしゃい。」

嬢「・・・」

返事はない。とりあえず部屋に上がるよう伝える。

私「思ったより早かったね?」

嬢「・・・」

まただ。反応がない。ふむ。これはハズレクジを引いたのではなかろうかと思ったがせっかくなので楽しむしかない。まずは褒めるところから始めて相手のテンションを上げる作戦に移る。

私「いやーかわいいね。」

嬢「・・・」

おや?おやおや?これはさすがにおかしいぞと。もしかしたら私を生理的に受け付けないから話す気にもなれないとかかもしれないけれども、流石に人として挨拶もできないのはどうかと思うし、こんな状況ではプレイなんて出来やしないと思った矢先にある予測が私の頭をよぎる。

これはツンデレになりきっている!?

きっとそうに違いない。事実確認をするため私は嬢に問いただす。

私「もしかしてツンデレのつもり??」

嬢「・・・え。」

初めての反応。そして明らかに動揺の色が見える。ここですかさず畳み掛ける。

私「それはツンデレとは言わない!そんなんじゃーダメだ。なにもわかっていない。」

嬢「そうなんですか!!?」

クククっ。キタキタ。

私「そりゃーそうでしょうよ。かわいいねって言ったら、かわいくなんかないっつーの!!って言わなきゃ。」

嬢「初めて注意されました。お兄さん変わってますね。」

こうして私と嬢は打ち解けた。勘違いとは怖いもの。あの日の嬢がツンデレというものを勘違いし続けていれば間違いなく人気は出ないでしょう。ポセイドンも同じ。どうせ新基準だからGOD揃いはショボいと勘違いし続けていれば脳汁チャンスを逃すことになります。なんだかんだでGOD揃いは熱い。

 

 

ランキング参加中です!吸いましょう! 下記の画像(リンク)クリックで応援お願いします!!!
収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

チャカス

チャカス

スロ好きのサラリーマン。 スロット打ち続けて約15年

おすすめ記事