チャカスロット

7月7日戦場ヶ原ひたぎの誕生日に偽物語を打つ!勝利で誕生日を祝えるか?

time 2018/07/11

7月7日戦場ヶ原ひたぎの誕生日に偽物語を打つ!勝利で誕生日を祝えるか?

7月7日といえば七夕を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。

しかし、そのほかにもカルピスの日、浴衣の日、ポニーテールの日など7月7日には記念日が多数存在する。

だが…っ!!!!一番大事な記念日を忘れてはならない…

 

 

アイキャッチ

戦場ヶ原ひたぎの誕生日

 

だ。

通称、ガハラさん。物語シリーズのメインヒロインでありツンデレキャラだけにデレた時のデレっぷりは半端ない彼女。

アララギ君に「名前で呼んで」と恥ずかしげに頬を赤らめて命令するシーンはなんと言うのだろう…完全にニヤける。

そんなツンデレなガハラさんの誕生日である7月7日。となればこの日に打つべきスロットは物語シリーズしかないだろう。

ガハラさんの誕生日を物語シリーズの台を打って祝う。

そんな決意を胸に、私は秋葉原に向かうのであった。

sponsored link

決戦の地 秋葉原へ

実戦を行う店はアイランドに決めた。

ここ最近、休みの日にまどマギを打つためにアイランドに並んではいるものの、抽選がことごとく悪く全く打てていない。もう意地だ。アイランドで打つまで意地でも並んでやろうという腹づもりだ。

そして何よりもガハラさんの誕生日である7月7日となれば、間違いなく物語シリーズの台に設定を入れてくれるだろうという思いもあってアイランドに決めたのだった。

 

当日、混雑が予想されることから、抽選開始の9時30分よりだいぶ早い8時前に決戦の地である秋葉原に到着した。これだけ時間に余裕を持って行動すれば抽選打ち切りなんてことにはならないだろう。

しかし、だ。全国のスロッターを、アイランドに集う猛者どもを甘く見ていた…

既に1000人以上、いや1500人近くが並び始めているではないか。流石にこれには驚きを隠せなかった。

抽選打ち切りとはならなかったが、これでは物語シリーズどころかまたしてもスロットを打つことさえままならないではないか。スロットを打つまでが非常に狭き門である。

だが例えそのような状況であろうと今更おめおめと引き返すことなどできない。要は良番を引けばいいだけだ。

 

 

アイキャッチ

想いは届かず

 

「無理だった。無茶だった。無駄だった」私がこう呟けば、アララギ君は「無理だったかもしれない。無茶だったかもしれない。でも無駄じゃなかった」と言ってくれるに違いない。しかし、残念なことに私の横に居たのはアララギ君ではなく、ただのガルおじだ。

無駄に終わった

私とガルおじは二人で苦笑いをして秋葉原を去ることになったのだった。

A-SLOT偽物語

秋葉原で実戦する夢は叶わなかったが他店で5台設置されているA-SLOT偽物語の最後の空き台をなんとか確保することに成功する。

 

アイキャッチ

出遅れたにも関わらずアッサリ座れてしまったことに大丈夫かこのお店と少々不安を感じたが投資2千円でその不安がかき消される。

初チェリーからボーナス当選

あぁ。これはいただいたなと。流れ来てんじゃんと。なんなら6まであるぞと心を踊らせ打ち続けたがすぐさま不安が私を再び襲う。

明らかにボーナスの食いつきが両サイドの台より悪い。

さらに右隣の人がツレに「スイカからボーナス3回きたよ」と自慢気に話しているのが聞こえてきた。

まだ1000G足らずにも関わらずだ。

明らかに高設定じゃないか。

そして追い討ちをかけるように、右隣の台で祝福カットイン時に

斧乃木ちゃん登場

 

右隣の台は設定5以上が確定した。

…ダメだ…おしまいだ…

ボーナスが全く引けない状況で私の台も高設定だなんて思えない。そもそも設定云々は期待していなかったけどもやはりこうなると気持ちが萎える…もう勝ち負け度外視してただ黙々と打ってガハラさんの誕生日を祝うしかない。そう諦めかけてたその時…!

 

 

アイキャッチ

設定2以上確定

ね?

出ました。

右隣が5以上確定。

左隣も出ており設定5以上の可能性はある。

そうなるとだ。

いっそのこと私の台も設定5以上でいいだろう。

なんなら全6でいいだろう?

 

そんな夢物語気分で2500Gほど回したがボーナス合算は1/180。

馬鹿!

設定2だね。5のわけないね?いいね?

いくら好きでも打てない。生誕祭だとしてもだ。ヤメだヤメだ!!

マイナス1万7千円

 

いくらなんでも7月7日という日をこんな形で終わらせるわけには行かない。

悔しい!悔しい!悔しくて仕方がない!

次なる台を求めて放浪する。

パチンコCR偽物語299ver

CR偽物語

物語シリーズのスロットが空いてなかったのでパチンコ偽物語へ。

 

これが恐ろしく回らない。千円で10ちょっとしか回らない。でも打つしかないのだ。今日は物語シリーズを打つしかないのだから。回らなくても当てればいい。

そんな男らしい気概で打ち続けること7千円目で…

 

怪異シャッター

大チャンス!!!怪異シャッター赤が閉まり、怪異スーパーへ。さらにセリフも赤!保留も赤!赤づくし!!

 

もちろんこうなれば…っ!?

 

 

当たり

ガッシャッー!!!

 

9揃い

9揃いで初当たりゲット!

8R当たりで1000玉弱の出玉を獲得し、STに突入。ST中の演出は死闘を選択し消化することに。

現状のカス出玉ではもちろん捲れていない。スロット分も合わせればここまでの投資は2万4千円。

このSTが大事だ。STを終わらせてはならない。次なんてない!このSTで捲る!

このSTがすぐ終わるなら私の命は今日まででいい。このSTが捲れる程続いてくれるなら私はルンルン気分で明日を生きていこう。

まるでアララギ君の何かのセリフかのようなことを思い浮かべながらSTを始める。

久しぶりのST消化に緊張が走る。残り回転数が減るたびに心臓の鼓動が速くなる。「焦るな!落ち着け!」と自分に言い聞かせる。

しばらくリーチにすら発展しない展開にイヤな予感がする。このままの流れではマズイとハンドルを一度離してみたりタバコを吸ってみたりと色々試してみるが一向に当たりが来ない。

着実に減る残り回転数。あたりは緊迫した空気に包まれる。

しかしこの状況を楽しんでいる自分がいる。あぁ…このドキドキ感が堪らない。この緊張感が堪らない。

アッサリ抜けて単発だったけどな…っ!!!

その後、全ノマレ、追加投資。

マイナス2万6千円

 

スロット偽物語とパチンコ偽物語で合計マイナス4万3千円

 

ものの見事に負けた。7月7日という日に負けたのはとても悔いが残る。

しかし、一つだけ確かなことがある。

勝負には負けたかもしれない。お金は減ったかもしれない。でも間違いなく、戦場ヶ原ひたぎの誕生日は祝えたに違いない。

「無理だったかもしれない。無茶だったかもしれない。でも無駄じゃなかった」

僕はキメ顔でそう言った。

ランキング参加中です!吸いましょう! 下記の画像(リンク)クリックで応援お願いします!!!
収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

チャカス

チャカス

スロ好きのサラリーマン。トータル収支は破壊的にマイナス

おすすめ記事