チャカスロット

ギルティクラウンでヴォイドチャンスリバース突入!高継続ループでどこまで伸ばすか?

time 2018/07/27

ギルティクラウンでヴォイドチャンスリバース突入!高継続ループでどこまで伸ばすか?

何故なのか?

何故今まで打たなかったのか?

何故今まで見向きもしなかったのか?

何故もっと早く打たなかったのか?

久しぶりにそんな台に出会いました。

sponsored link

魔法少女まどかマギカ2

エピボ

初当たりがエピボでテンションが上がるが既に1万8千円使っており、このARTでなんとかしなければと息巻いてみるものの、もちろんどうにかなるわけなく駆け抜けフィニッシュです。

 

CZ

その後、CZに突入するが既に戦意を失っており、このCZでなんとかしなければと無理して息巻いてみるものの、もちろんマミさんではどうにかなるわけでもなくスルーでフィニッシュです。

マイナス1万8千円

 

さて、冒頭の何故何故の台はもちろんまどマギ2ではない。

そう、皆さん既にお分かりのあの台です…

ギルティクラウン

IMG_0354_R

ギルティクラウン初打ち。

もちろん台の存在自体は知ってはいたが、コンテンツは知らなかったということもあり、興味すら湧かない台であった。

しかし、好きの反対は無関心とよく言ったもので、この日から無関心だったはずのギルティクラウンが好きで好きでラブラブチュッチュッになってしまう。

なお、初打ちを終えた今でもあえてギルティクラウンの詳しい解析を見ていない。

もう少し新鮮な気持ちでギルティクラウンを楽しみたいという思いからそうしており、もっと打ち込んでからガッツリ解析を見ようという腹づもりだ。

なので勝手な予想で書いたりしているので、もし誤った内容が記載されていても暖かい目で嘲笑いながらスルーしていただきたい。

ギルティクラウン実戦

「ギルティクラウンのシマが出てる!」という根拠の薄い理由でギルティクラウンを確保。恐らくまどマギ2でヤラレて思考回路がスパークしていたのでしょう。

しかし、このまどマギ2スパークが功を奏することになる。

 

ボーナス

記念すべき初ボーナスは青ビッグ。

ボーナスを消化し暫く打ち続けると液晶から歌声が鳴り響く。

そして…

 

ヴォイドチャンス

CZであるヴォイドチャンスに初当選。

液晶には

稀役でGC確定

つまり、レア小役を定められたゲーム数内で引けばARTに突入ということですな。

息詰まるレバーオン。「レア小役を引け!引け!」ドキドキしながらヴォイドチャンスを消化する。なかなか叩きどころがあって楽しめるではないか。

んで、失敗を繰り返して何度目かのヴォイドチャンスで…!

 

ヴォイドチャンス中にスイカ

ついにレア小役が成立。この瞬間がたまらない。してやった感が半端ない。これで晴れてARTに突入。

ヴォイドチャンス成功でヴォイドチャンスのゲーム数が加算される。ART終了後は再びヴォイドチャンスに突入するので残されたゲーム数で再度ヴォイドチャンスを成功させて、ARTをループさせるというゲーム性。なんとなく偽物語に似てますね。

さて、ここまでの投資は1万円。まどマギ2での負債も考えればこのARTで1500枚は欲しいところ。

 

クラウンボーナス

ART突入後すぐさまクラウンボーナス。

これはエライんでしょう?流れ来てんじゃん!!

ボーナス中は7を狙えカットインで何度も煽ってくる。

ビシィッ!とそれはもう正確無比の目押しで7を狙うが一度も揃うことなくボーナス終了。

…よし!

いいだろう。

そんな簡単に7は揃うようなものではないのだろう。そういうことにする。そういうことにしないと心が痛むからそういうことにする。クラウンボーナスを引いたことに意味があるんだ。よくやった私!そう自分に言い聞かせる。

そんな強い意志が勝利への街を切り開いたのか、その後も順調にヴォイドチャンスとARTがループし…

 

ヴォイドチャンス中にレア小役

ヴォイドチャンス成功。うまい!

 

特殊チェリー

ヴォイドチャンス成功。うまい!

楽しいぃぃぃぃ!!!

 

 

Vストックチャンス

ヴォイドアタック中に赤7を狙えのカットインが!

よぉーし、今度こそビシィッ!!と揃えてやろうではないか。

 

7は揃わず

はい。揃わず。

完全に揃うと思っていたんだけどね…あの場面で赤7フェイクが成立しても演出で煽るのね…

 

IMG_0365_R

5セット目を消化する頃には、ジワジワとヴォイドチャンスのゲーム数が増え続け残り25Gに。今さらヴォイドチャンスのゲーム数がレア小役でも上乗せ抽選されていることに気づく。

なるほど、これは終わらないですねぇ。

 

 

ART終了画面

なるほど、終わるときはサクッと終わりますねぇ。

せっかく25Gもあったヴォイドチャンスのゲーム数を馬鹿は余裕綽々で油断したばかりにブワッと一瞬で消化してしまう。

 

 

ボーナス終了画面

ART終了直後にボーナスを引き、枚数引き継ぎで1129枚を獲得。

しかし目標の1500枚まで400枚弱足りないため、もちろん続行する。

 

この後、突入したヴォイドチャンスを成功させ、一度ボーナスを絡める。さらにART中に…

 

特殊チェリー

ヴォイドチャンスのゲーム数+30G!

これはデカい。

これで目標の1500枚の突破は揺るぎないだろう。

よぉーぅし、こうなったら1500枚とは言わず2000枚、3000枚と出してやるぞぉ!震えろ!

 

プチュン

!?

 

ヴォイドチャンスリバース

フリーズだぁぁぁぁ!!!

いのりが誰だか何処に行こうとしているのか分からないけどフリーズだぁぁぁぁ!

あああぁぁ!?

これフリーズ?

確かに、ART最終ゲームの第3停止時にフリーズはした。突然の出来事に頭が真っ白になる。それにしても第3停止時にフリーズなんて珍しいなぁなんて思いながらレバーを叩くと…

ヴォイドチャンスリバース

プレミアフラグを引いてフリーズしたわけではなくて、ヴォイドチャンスリバース突入時の演出としてフリーズが用意されていたのね。まぁ思い出してみれば押し順ベル出てたしね…

で、このヴォイドチャンスリバースとは一体なんなのか?どんな恩恵があるのか?

全く知らない

まぁ、でもお熱いんでしょう?

なんてったってズーフリしてるんだから。

きっとイヤになっちゃうくらいARTに突入するに違いない。

 

残36G

ヴォイドチャンスのゲーム数がそのままヴォイドチャンスリバースゲーム数に。

先ほどのヴォイドチャンス+30Gのおかげもあって、残りは36Gに。

そして、ヴォイドチャンスリバースは成功する限り継続する。

これ、最高のタイミングでヴォイドチャンスリバースに入ったのでは…?

 

続くヴォイドチャンスリバース!終わらないART!!ヴォイドチャンスリバース中はレア小役を引かなくてもARTに突入することもあるのでまずまずARTが連チャンする。

ベルやリプレイでもまぁまぁ期待度が高いのかな?

 

さてさてどこまで出玉を伸ばせるのか?先ほどのARTは5セットで1000枚弱を獲得した。

3000枚は期待しちゃっていいのかな?

いいや。

では控えめに2000枚?

馬鹿を言うな。

 

 

ART終了画面

14セット、814枚で終了。

勿体無い!実に勿体無い!!

せっかくヴォイドチャンスリバースにぶち込んで、まずまずARTをループさせたというのに出玉はショボい結果となった。

ボーナスが全く引けなかったのだ。

この前の5セットで終わったARTの時より獲得枚数が少ないのだからなんとも言えない寂しい結果であるがこればっかりは仕方がない。

しかしヴォイドチャンスの残りゲーム数が少ない状況でリバースに突入したら大した出玉につながらないでしょうね。

突入させるタイミングが非常に大事でしょう!

プラス1万9千円

 

ギルティクラウンは面白い。勝ったことよりもこの事実が分かったことが大きな収穫。初打ちで良いイメージが染み付ついたからこそ面白いと思えたのもあるだろうけど、色々と叩きどころがあって飽きない。

今までスルーして打っていなかった分を取り返さなくては。

ランキング参加中です!吸いましょう! 下記の画像(リンク)クリックで応援お願いします!!!
収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪収穫だッ♪
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

チャカス

チャカス

スロ好きのサラリーマン。トータル収支は破壊的にマイナス

おすすめ記事